メンズ脱毛のメリットとおすすめの部位を徹底解説

メンズ脱毛をするメリットとは?

メンズ脱毛をするメリットには具体的にどのようなものがあるのでしょうか。おすすめの部位と合わせて以下のようにまとめました。

ヒゲ脱毛を行うメリット

ヒゲ脱毛を行うメリットには大きく3つあります。一つは、時間に余裕を持てるようになること。毎朝ヒゲを剃ってから出かけるという方は多いのではないでしょうか。ヒゲ脱毛をすることで、朝の忙しい時間にヒゲ剃りに要していた時間を違うことに使えるようになります。

2つ目のメリットは、自分の見た目に自信が持てるようになります。ヒゲは顔の印象を大きく左右するパーツです。周囲からの反応が変わることによって自分の見た目に自信がつき、ポジティブに生活できるようになります。

3つ目は経済的なメリット。脱毛を行うためにはクリニックに通う費用がかかりますが、脱毛が終わればシェーバーやジェルが不要になります。長い目で見るとシェーバーやジェルの購入費用が浮くのでコストダウンになるのではないでしょうか。

体の脱毛を行うメリット

胸毛やすね毛など、体毛の濃さに対してコンプレックスをもっている男性は少なくありません。体の脱毛を行うことで、コンプレックスを消し去ることができ、自分の体に自信がもてるようになります。

メンズ脱毛におすすめの部位

「膝下」
ハーフパンツなどを履くと目に付く部位であることから、肌が見えないほどに濃いすね毛は清潔感を感じられず、女性からの評判があまりよくないという傾向があります。

「胸」
女性に、男性に脱毛してもらいたい部位をアンケートしたところ、胸が第一位という結果に。海に行ったときはもちろん、胸元が広くあいたシャツなどを着ると意外と目についてしまう部位となっています。

「肘下」
Tシャツなどの半袖シャツを着ると目についてしまうのが肘下。肘下の毛を薄くすることで、肌がきれいに見え、筋肉を大きく見せる効果も期待できます。

「VIO(アンダーヘア)」
女性の間では一般的になってきたVIO脱毛。男性の間でも少しずつ広がりつつあります。Vラインはへそ下から足の付け根のあたりまで、Iラインは陰茎の周りや陰嚢部分、Oラインは印嚢の裏から肛門周りとなります。アンダーヘアは、臭いやムレの原因にもなることから、気になる方は検討してみてはいかがでしょうか。

脱毛の年齢はいつから?

脱毛はいつでもできるのでしょうか?年齢や毛の状態から脱毛の年齢について解説していきます。

ヒゲ脱毛の年齢は何歳から?

ヒゲ脱毛はヒゲが生えていれば何歳からでも永久脱毛することができます。20歳以下の未成年でも、黒くて濃いヒゲが生えていれば脱毛をすることが可能となります。しかし、サロンで脱毛を受けるためには、未成年や18歳未満の場合は親の同意が必要となる場合がほとんどです。費用もそれなりにかかることを考えると、成人してからヒゲ脱毛をすることをおすすめします。

老人の白髪には効果が出ない場合も

ヒゲ脱毛の主流となっているレーザー脱毛の場合、その原理から白髪には効果がないというデメリットがあります。レーザー脱毛は、黒色(メラニン色素)に反応することで脱毛効果が出ます。そのため、メラニン色素がない白髪には反応しないため、脱毛効果を得ることができません。

ヒゲが白髪になる年齢には個人差がありますが、およそ50代くらいからヒゲに白髪が混ざりはじめることが多くなっています。50代以降の白髪まじりのヒゲを脱毛したい場合は、美容電気脱毛などの、レーザー以外の方法で行うことをおすすめします。

料金・特徴・評判をチェック!

大阪で評判の
メンズ脱毛サロン5